前へ
次へ

リフォームの箇所によって業者を選択

新しく家を建てるのであれば工務店や住宅会社に依頼をします。
それらの会社がすべてを自社内ですることはなく、基本的には設計や工事管理が主になり設備などは別途専門会社に依頼するのでしょう。
リフォームにおいても大掛かりなリフォームをするなら工務店などに依頼をするのが基本になります。
では水回りのみのリフォームをするときはどうするかです。
キッチンのみやトイレのみ交換したいときがあるかもしれません。
もちろん工務店にも依頼ができますが、その時はその設備の専門業者に依頼することもできます。
水回りのみを専門で行っている業者もそれなりにあります。
高齢になって介護保険を使ってバリアフリーのリフォームをしたいときがあるでしょう。
このときはバリアフリー工事に強みを持つ業者に依頼をしましょう。
どんな設備があるのか必要なのかを提案してくれますし、介護保険の申請の仕方なども教えてくれます。
工事後のフォローがいいかどうかもチェックしておきましょう。

Page Top